自転車の交通KYTシート(危険予知トレーニングシート)に使える無料動画・イラスト・写真

シェアする




大人から子どもまで、多くの方が利用できる自転車ですが、ちょっとした不注意で、交通事故の加害者や被害者になる可能性があります。
一方、衝突安全技術や予防安全技術について、自動車と違い自転車には限界があります。
自転車の事故対策では安全意識の向上や事故要因の分析等が重要であり、そのため交通KYT(交通危険予知トレーニング)の重要性が高いといえます。
自転車の交通KYT(交通危険予知トレーニング)で使える資料・教材は数多く、動画を使ったものも公開されています。

スポンサーリンク
リンク広告

自転車の交通KYT(危険予知トレーニング)に使える無料動画

一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)
危険予知・事故回避トレーニング 実写版危険予知トレーニング
自転車編
http://www.jaf.or.jp/eco-safety/safety/kyt/result.htm?category=4
自転車で起こりがちな危険な交通状況を動画にしています。
自転車限定ですので数は少ないですが、パソコンを使える環境で交通KYT(危険予知トレーニング)をできる利点があります。

株式会社本田技研工業
交通センスを身につける危険予測トレーニング(KYT)
https://www.honda.co.jp/safetyinfo/kyt/training/
ページ中ほどの「Back Number」欄の「自転車」をクリックすれば自転車に関する交通KYT(交通危険予知トレーニング)を選び出すことができます。
CGで再現された危険が潜んでいる交通状況について、クイズ形式で交通KYT(交通危険予知トレーニング)を進めることができます。
実写ではありませんが、事例数も多く、おすすめです。
なお有料になりますが、これらの動画を収録した危険予測トレーニング(KYT)DVD-ROMや、危険予測トレーニングのテキスト及びこれを収録したCD-ROMの販売も行われています。

JAFMateパーク
長山先生の「危険予知」よもやまばなし
自転車側は交差点と認識していない!?
http://jafmate.jp/jmp/prediction_of_risks/002/001.html
脇道を出るときに忘れがちな「歩行者保護」
http://jafmate.jp/jmp/prediction_of_risks/026/001.html
JAF Mate誌のコーナー「危険予知」の監修者長山泰久氏(大阪大学名誉教授)による解説ページです。
編集部との対話形式で事故の原因や問題点をわかりやすく解説してあります。
直接交通KYT(危険予知トレーニング)の資料にできるだけでなく、交通安全教育の教材としての価値もあります。

自転車の交通KYT(交通危険予知トレーニング)に使える無料イラスト・写真

株式会社本田技研工業
事故事例から学ぶ自転車の危険走行
https://www.honda.co.jp/safetyinfo/bicycle/
ホンダが作成した学生向けの交通安全教育教材です。
イラスト自体は小さくなっていますが、解説が丁寧でとても分かりやすく書かれています。
また、解答・解説はヒヤリハット事例集としても利用できます。
全ページをhttps://www.honda.co.jp/safetyinfo/bicycle/pdf/bicycle_all.pdfからダウンロードできます。

山口県
危険予測学習「自転車KYT教材集」
https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50500/riskmanage/20120210017.html
山口県教育委員会が作成した自転車交通安全教育教材集です。
小学生版と中・高生版があり、成長段階に応じた安全教育ができるようになっています。
危険予測学習 自転車KYT教材集(小学生版)
https://anzenkyouiku.mext.go.jp/todoufuken/data/35yamaguchi/35-08/35-08-1.pdf
危険予測学習 自転車KYT教材集(中・高生版)
https://anzenkyouiku.mext.go.jp/todoufuken/data/35yamaguchi/35-09/35-09-1.pdf

警視庁
危険予測トレーニング
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/kotsu/game/yosoku/index.html
警視庁が公開している交通KYT(交通危険予知トレーニング)用の資料です。
予算的な制約があるのか、残念ながら数はあまり多くありません。
写真を使い、クイズ形式で危険予知トレーニングができるようになっています。

自動車運転者から見た自転車の交通KYT(交通危険予知トレーニング)に使える動画・イラスト・写真

JAFMateパーク
長山先生の「危険予知」よもやまばなし
理由が分かれば守る? 自転車のルール
http://jafmate.jp/jmp/prediction_of_risks/014/001.html
JAF Mate誌のコーナー「危険予知」の監修者長山泰久氏(大阪大学名誉教授)による解説ページです。

一般社団法人 日本自動車工業会(JAMA)
高齢ドライバーのための交通安全教育プログラム「いきいき運転講座」 リーダー用教材
http://www.jama.or.jp/safe/safety_elderly/index.html
5章.危険予知トレーニング レベル2
http://www.jama.or.jp/safe/pdf/reader/reader_06.pdf
自動車側から見た自転車の危険な状況を取り扱っています。
高齢ドライバーの方々をメインターゲットにした教材です。
ドライバー同士で話し合いながら交通安全力を高めることを目的としたもので、交通安全のワークシートが盛り込まれています。