報告一覧

ヒヤリハット事例の報告が現場から出てこないときは

ヒヤリハット活動を始めてもヒヤリハット事例の報告が現場から出てこない場合があります。その際には、内容周知、報告書の作成・提出の負担軽減(書式簡略化、手段多様化、聴取による報告書作成)、処分や査定に影響しないことの明確化といった対策を取る必要があります。

スポンサーリンク
リンク広告
リンク広告