KYT4ラウンド法一覧

危険予知トレーニング(KYT)の進め方「KYT4ラウンド法(KYT4R法)」

危険予知トレーニング(KYT)は、みんなの話し合いで危険要因を発見し、特に重要なものを抽出して、事故を未然に防止する対策を立て、安全のための行動目標として標準化する一連の活動です。「KYT4ラウンド法(KYT4R法)」によって実施するのが一般的です。

スポンサーリンク
リンク広告
リンク広告